稽古の様子 4月13日

4月13日(土)は、以下の内容で稽古を実施しました。

 

初心者・初級者稽古では、三線と唄で工工四が違うところは、どうしても三線につられてしまうところがありました。

まずはしっかりと唄を覚えて、それから三線を弾きながら唄う練習をしていけばよいと思います。

 

全体稽古では、早調子の唄はどうしても早くなりがちでした。早く弾こうとするのではなく、ゆっくりでもいいので、しっかりとリズムを刻んで、常に一定のテンポで弾く練習が大事だと思います。

 

【稽古曲】

 ・初心者・初級者稽古

  新安里屋ゆんた、安里屋ゆんた、でんさ節

 ・全体稽古

  赤馬節〜しゅうら節、親廻り節、海上節、

  かたみ節、川良山節(正調)、嘉利吉節、

  小浜節、仲筋ぬヌベーマ節、とぅばらーま、

  与那国しょんかねー節、ションカニ小、

  躯高節、まみとーま、古見ぬ浦節、

  くいぬぱな節、無蔵念佛節
 

 

東京支部では、一緒に唄三線を学ぶ仲間を募集しております。

興味がある方は、いつでも見学可能です。

初めての方は、「初心者の方へ」をご覧下さい。

見学を希望される方、ご質問のある方は、

下記メールアドレスまで、お気軽にお問い合わせ下さい。

見学を希望される方は、見学希望日、お名前をお知らせ下さい。

メールアドレス:daitetsukaitokyo@gmail.com