教師経歴

1994年 9月那覇移住
     大工哲弘先生に師事し本格的に八重山民謡を習う。
1996年 「琉球民謡協会」新人賞受賞
1997年 「世界の月の歌ととぅばらーま大会」 奨励賞
     10月東京移住
1998年 「琉球民謡協会」優秀賞受賞
     竹富島出身の故・大山泰則先生(八重山古典民謡保存会教師)
            に師事し、5年間八重山古典民謡、竹富島民謡を習う。
     八重山芸能集団「むりか星」「だきぬふぁ」「舞嘉利者」で
            地謡を務める。
2000年 「琉球民謡協会」最高賞受賞
2003年  オフノートCD 渡辺 勝 「UNDERGROUND RE-CYCLE」参加
            オフノートCD フォーク パルチザン 「瓶のなかの球体」参加
            10月大工哲弘先生の東京における拠点として
           「大工哲弘八重山うた会東京支部(東京やいまうた会)」を設立。
2008年 「琉球民謡音楽協会」教師免許拝受(第62号)
2014年 「八重山うた大哲会」の発足に伴い、
            名称を「八重山うた大哲会東京支部」に改名
2015年 「八重山うた大哲会」教師免許拝受(第5号)